<営業日のお知らせ>

10月14日21日日曜日は、晴れたらお休みをいただきます。雨なら営業いたします。
体育の秋ですね(^^)

営業時間は11:00〜18:00です。

10月16日、10月30日は
12:00~18:00の営業時間になります。

よろしくお願いいたします。

革cafeはじめました。

テラスはお天気にゆだねながら営業しています。
布引の滝と広がる緑に癒されて
ほっこりまったりしにいらしてください。

店内にカウンター席もございます。

「屋久島と屋久鹿とariga-to」

屋久島の深い森、豊かな屋久草をたくさん食べて育った屋久島固有の屋久鹿。
その革は柔らかくしなやかでとても丈夫です。

ariga-toでは紀元前から変わらない植物由来の鞣しにこだわったやさしい革を使用しており、顔料を一切使用せず、染料のみで仕上げておりますので経年変化をお楽しみいただけます。
味わいのある革に育ててあげてください。

屋久鹿は駆除対象動物ですが、それは人間社会が決めたことです。
駆除されて破棄されるだけの屋久鹿がいるのが現状です。
生まれてきた屋久鹿の命を無駄にしないよう感謝をしてそのお肉を美味しくいただいた後は、屋久鹿の皮を革へ。
屋久鹿のすべてを無駄にしないように努力してくださる猟師さん、その革の鞣しを請負ってくださるタンナーさん、そして屋久鹿の革製品を購入して使ってくださる皆さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。

屋久鹿の革でお作りした製品を、皆さんに永く愛用していただけるように、生活の中で使い続けていただけるように、毎日心をこめてモノづくりに励んでおります。

極上の屋久鹿革製品を是非お手にとって感じてみてください。

ariga-toのお財布は一つ一つ手縫いで締めながら縫製しております。ミシン縫いに比べると圧倒的にステッチが美しく、糸が切れにくくなっております。

屋久鹿の野生の傷はそのまま残して使っております。
森の中を伸び伸びと生きた証として。

※ariga-toの屋久鹿の写真はaperuyさんと美屋久さんから提供していただいております。
いつもありがとうございます。

ariga-toのメールアドレス

arigato.yakushima@gmail.com

Contact Us

営業時間について
11:00~18:00
不定休
※午前中、夜間にご来店をご希望の方はお電話いただければ対応いたします。
※お店のお休みの日や営業時間の変更はホームページカレンダーと『営業のお知らせ』にてお知らせをしております。

powered by crayon(クレヨン)